梅雨入り前の山 

ちょっと前の話になりますが、6月3日に北アルプスの前穂・北尾根を登攀しました。
梅雨入り前の残雪期の穂高は雪と岩と空のコントラストが素晴らしいです。
いい季節だなあと思います。

次の週末は錫杖岳の左方カンテを登攀しました。
実は関東甲信越はすでに梅雨入りしてましたが、いいタイミングを見計らって登ることができました。
岩も濡れておらず、貸し切りの岩場でした。。


DSCF2737_convert_20180611164052.jpg
涸沢からの前穂北尾根
この日は素晴らしい天気になりました。


DSCF2748_convert_20180611164119.jpg
北尾根Ⅲ峰の登攀
これぞアルパインという感じですね。


DSCF2760_convert_20180611164150.jpg
残雪期というより初夏の穂高
次来るのは夏かなあ。


DSCF2812_convert_20180611164219.jpg
朝の錫杖岳・前衛壁


DSCF2818_convert_20180611164243.jpg
時おりガスに覆われましたが、岩は乾いていました。
左方カンテは所々テクニカルな箇所があって、登りごたえのあるルートです。


剱岳・源次郎尾根 

5月25日~27日、北アルプスの剱岳・源次郎尾根を登攀しました。
天候にも恵まれ、残雪の剱岳を堪能できました。


DSCF2720_convert_20180527212536.jpg
剱は穂高周辺に比べて比較的雪は多いです。
でも例年よりは少ないですねえ。


DSCF2723_convert_20180527212609.jpg
源次郎1峰への登り。
雪が消えてけっこう岩が出ていました。


DSCF2724_convert_20180527212648.jpg
頂上にダイレクトに登りつめるのが源次郎尾根の魅力ですね。
何度登ってもいいルートだと思います。


キナログ~春活(ハルカツ)~ 

さわやかなキセツ、
お出かけビヨリです。

【記Kinako】

犬との生活
車山高原へハイキングに。
標高1900mは新緑前の茶色草原。

犬との生活
北アルプス、中央アルプス、南アルプス、富士山、八ヶ岳・・・
360度、素晴らしい眺めです。

犬との生活
毎度おなじみの小川山クライミング。

奥穂高岳・コブ尾根  

5月19日~20日、奥穂高岳のコブ尾根を登攀しました。
登攀日の20日は見事に晴れ渡り、素晴らしい天気になりました。
今年は雪が少なく、岩やブッシュもけっこう出ていて印象としては6月の山という感じ。

とはいえコブ尾根は雪壁あり岩ありの変化に富んだ好ルートで、何度登っても飽きさせません。


DSCF2698_convert_20180523092344.jpg
岳沢小屋出発時、乗鞍には朝日が当たり始めました。


DSCF2704_convert_20180523092416.jpg
コブの登攀


DSCF2711_convert_20180523092451.jpg
登りきると穂高の稜線です。
ジャンダルムがそびえたっていました。


DSCF2716_convert_20180523092633.jpg
上高地から見る岳沢と奥穂高岳


白馬主稜 

5月12日、北アルプスの白馬主稜を登攀しました。
事前に今年はかなりヤブが出ているということは聞いていましたが、
果たして今まで登った中で一番ヤブがうるさく、雪の亀裂も出来ていて状態の良くない状況でした。。

それでも、というかそれゆえルート上の困難を次々クリアしてゆく面白さ、アルパインクライミングの醍醐味を感じる山行ができました。
本当に次々と出てくる課題をクリアしていくゲーム(?)のような登山でした。。


DSCF2681_convert_20180513215058.jpg
白馬岳。主稜は山頂にダイレクトに突き上げる尾根


DSCF2685_convert_20180513215127.jpg
稜線にあがってからはヤブと不安定な雪稜が続きました。


DSCF2691_convert_20180513215153.jpg
山頂直下の雪壁


DSCF2696_convert_20180513215220.jpg
山頂からは劔など立山方面の山が見えました。


| HOME | NEXT
Copyright © タナログ ~国際山岳ガイド棚橋靖のブログ All Rights reserved. Design By Kana.

タナログ ~国際山岳ガイド棚橋靖のブログ

国際山岳ガイド棚橋靖のガイド登山・クライミングやアイスクライミングの講習後記。ヨーロッパアルプスなどの海外登山やプライベートクライミングをご報告しています。

プロフィール

国際山岳ガイド    棚橋 靖

Author:国際山岳ガイド    棚橋 靖
アナログ種のんびり族ですが、ちょくちょく更新して最新の山情報をご報告します。
ホームページでは、登山ガイド、クライミングや登山技術講習などのプランをご紹介していますのでのぞいてみて下さい。

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

QRコード

QRコード