滝谷ドーム中央稜 2回目 

8月25日~27日、穂高の滝谷ドーム中央稜を登りました。
先週に続き2回目です。
25日は土砂降りの雨で、翌日の朝まで雨が残り、どうかなあと思いましたが、
2日目の午後に登ることができました。


DSCF1630_convert_20170829153913.jpg
取付きまでは縦走路からクライムダウンと懸垂をして下降します。


DSCF1632_convert_20170829153950.jpg
中央稜取付き付近
ルートは正面の顕著なクラックの右、チムニーを登ります。


DSCF1641_convert_20170829154028.jpg
滝谷をバックにして登る高度感はここの魅力です。


DSCF1670_convert_20170829154102.jpg
登攀後は久しぶりにすっきりと晴れ渡り、夕景が綺麗でした。
山はいいなあ、と思う時間です。


滝谷ドーム中央稜 

8月18日~20日、北アルプスの北穂高・滝谷ドーム中央稜を登攀しました。
本当にこの夏は天気が安定しません。
この週末も山はガスがわき、時おり雨がパラつくというお天気。
何とか最終日まで待って登ることができました。


DSCF1618_convert_20170821085747.jpg
ドーム中央稜1ピッチ目のチムニー


DSCF1620_convert_20170821085824.jpg
登るにしたがって高度感が増します。
これぞ滝谷!


DSCF1627_convert_20170821085901.jpg
ドーム

剱岳・北方稜線 

8月10日~13日、剱岳・北方稜線を縦走しました。
天候が微妙で、縦走した11日も終日ガスに覆われていました。
ルートファインディングに苦労しましたが、足並みもそろっており、
無事縦走を成し遂げることができました。



DSCF1597_convert_20170813160245.jpg
予報はもう少し良かったんですが、、、。
小窓の王


DSCF1598_convert_20170813160319.jpg
ルートファインディングしながら慎重に行動しました。


DSCF1606_convert_20170813160347.jpg
剣沢小屋から10時間ほどかかって池の平小屋に到着。
「ふう~」 緊張から解き放たれる時です。


DSCF1603_convert_20170813160426.jpg
小屋に着くころ時おりガスの切れ間から八ツ峰の稜線が見えました。

前穂北尾根 

8月5日~6日、北アルプスの前穂高岳・北尾根を登攀しました。
台風の影響が心配されましたが、動きが遅いため山にはまだ影響はありませんでした。

登攀日は早朝の出発間際に雨がパラつきましたが、すぐにあがってくれました。
北アルプス・穂高を代表するクラシックな岩稜ルートを満喫できました。
何度登ってもいいルートだと思います。


DSCF1577_convert_20170807090948.jpg
入山日。涸沢小屋のテラスでますはビールで乾杯。


DSCF1583_convert_20170807091030.jpg
三峰の登攀。後ろは四峰


DSCF1587_convert_20170807091056.jpg
三峰の登攀


DSCF1590_convert_20170807091123.jpg
穂高も夏真っ盛り。


西穂~奥穂縦走 

8月1日~3日、北アルプスの西穂高岳~奥穂高岳の縦走を行いました。
天気が微妙でしたが、2日は天気が良くなり充実した山行ができました。


DSCF1533_convert_20170804115528.jpg
明け方、振り返ると焼岳と乗鞍岳に朝日が当たり始めました。
素晴らしい1日の始まりです。


DSCF1543_convert_20170804115555.jpg
間ノ岳あたりから奥穂方面を望む。
アップダウンが続きます。


DSCF1546_convert_20170804115632.jpg
ジャンダルム


DSCF1550_convert_20170804115700.jpg
ジャンからの奥穂高岳


DSCF1561_convert_20170804115728.jpg
馬の背の登攀
もうすぐ奥穂高岳。

BACK | HOME | NEXT
Copyright © タナログ ~国際山岳ガイド棚橋靖のブログ All Rights reserved. Design By Kana.

タナログ ~国際山岳ガイド棚橋靖のブログ

国際山岳ガイド棚橋靖のガイド登山・クライミングやアイスクライミングの講習後記。ヨーロッパアルプスなどの海外登山やプライベートクライミングをご報告しています。

プロフィール

国際山岳ガイド    棚橋 靖

Author:国際山岳ガイド    棚橋 靖
アナログ種のんびり族ですが、ちょくちょく更新して最新の山情報をご報告します。
ホームページでは、登山ガイド、クライミングや登山技術講習などのプランをご紹介していますのでのぞいてみて下さい。

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

QRコード

QRコード