立山三山縦走 

5月27日~28日、残雪期の北アルプス立山三山の縦走をしました。
28日は少々寒かったですが素晴らしい天気になり、
北アルプスの山々を眺めながらの縦走を満喫できました。



DSCF1074_convert_20170529203759.jpg
真砂岳近辺から立山を見る


DSCF1077_convert_20170529203825.jpg
立山大汝から剱岳を振り返る


DSCF1081_convert_20170529203856.jpg
立山・雄山  後ろは薬師方面
まさに「日本の屋根」を歩いている感じでした。

唐松岳登頂 2 

4月15日~16日、北アルプスの唐松岳を登りました。
15日は雨で風が強く、小屋に何とか上がるのみ。
翌16日は快晴!になり、前回の唐松岳とともに素晴らしい登山になりました。


DSCF0870_convert_20170420190853.jpg
16日の朝、素晴らしい登山を予見するかのような朝焼け


DSCF0873_convert_20170420190923.jpg
八方尾根上部。 唐松岳が見えてきました。



DSCF0882_convert_20170420190958.jpg
主稜線から唐松岳と剱岳
ここから20分ほどで山頂に立ちました。

唐松岳 

4月1日~2日、北アルプスの唐松岳を登りました。

1日はガスガス。2日は「これ以上ない!」というくらいに良い天気でした。

早朝に出発したため、モルゲンロートの山々を見ることができました。
雪山って綺麗だなと感じるひと時です。
この日は数多くの人が登っていました。


DSCF0793_convert_20170403184528.jpg
初日は雪上講習を行いました。
写真は危急時対策。ビバークを想定して雪洞を作っています。


DSCF0809_convert_20170403184618.jpg
白馬三山


DSCF0816_convert_20170403184700.jpg
五竜と鹿島槍ヶ岳


DSCF0821_convert_20170403184751.jpg
唐松岳


DSCF0826_convert_20170403185013.jpg
剱・立山連邦も綺麗に見えました。

阿弥陀北陵 その2 

今週末も八ヶ岳の阿弥陀北陵を登りました。

天候に恵まれ気持ちの良い登攀でした。

朝は寒かったですが、日差しは暖かく春が近づいてきているようです。



DSCF0652_convert_20170226163623.jpg
冬山では陽が当たってくると身体も気持ちも暖かくなってきます。
太陽の有難みを感じるひと時です。


DSCF0661_convert_20170226163658.jpg
阿弥陀岳

阿弥陀北陵 

2月22日~23日、八ヶ岳の阿弥陀北陵を登りました。
23日が天候悪化の予報が出ていましたので、22日に入山してそのまま北稜に取付きました。
八ヶ岳にしては風も無く暖かい日で、平日ですいており、快適な登山ができました。


DSCF0598_convert_20170223182659.jpg
行者小屋の幕営地はテント村になっていました。
外国の登山者が大勢来ていたようです。


DSCF0601_convert_20170223182732.jpg
阿弥陀北陵
核心の岩場が見えてきました。


DSCF0608_convert_20170223182817.jpg
岩場を過ぎると雪稜になります。
赤岳をバックに快適な登攀が続きます。



DSCF0613_convert_20170223182854.jpg
ナイフリッジを通過するともうすぐ山頂です。



DSCF0621_convert_20170223182925.jpg
阿弥陀岳山頂

BACK | HOME | NEXT
Copyright © タナログ ~国際山岳ガイド棚橋靖のブログ All Rights reserved. Design By Kana.

タナログ ~国際山岳ガイド棚橋靖のブログ

国際山岳ガイド棚橋靖のガイド登山・クライミングやアイスクライミングの講習後記。ヨーロッパアルプスなどの海外登山やプライベートクライミングをご報告しています。

プロフィール

国際山岳ガイド    棚橋 靖

Author:国際山岳ガイド    棚橋 靖
アナログ種のんびり族ですが、ちょくちょく更新して最新の山情報をご報告します。
ホームページでは、登山ガイド、クライミングや登山技術講習などのプランをご紹介していますのでのぞいてみて下さい。

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

QRコード

QRコード