モンブラン 

7月17日~18日
モンブランを登りに行きました。
17日にグーテ小屋に一泊し、翌日モンブランを登ってシャモニまで帰る計画です。
順応はバッチリ。あとは天気か。。
18日の登頂予定日の好天確率が40パーセントなので一抹の不安も。。




モンブラン
今年はレズーシュからのロープウェイが動いておらず、ル・ファイエまで下って登山電車に乗りました。
朝一番の電車を待つ登山者たち。
みんなモンブランを目指しているのですね。




モンブラン
電車を降りて歩きはじめ、グーテ小屋までの最大の難所「クーロワール」
落石が集中し、過去に死亡事故も起きています。
さっと通過しなければなりません。




モンブラン
クーロワールの通過準備中
万が一のためにワイヤーにカラビナとロープを通して行動します。

溝状のところに落石が集中します。






モンブラン
新しくなったグーテ小屋。





モンブラン
この日もガイドパーティーや一般登山者など、数多くの人が宿泊していました。




モンブラン
翌日は2時に食事をとって真っ暗の中を出発。
幸い星も出ていて朝のうちは天気は持ちそうだ。

良いペースで登高を続け4600mくらいまで登ってきました。




モンブラン
モンブラン山頂へのナイフリッジ。
ちょうど日の出の時間と重なりました。
既に山頂には何人かの人が到着していました。




モンブラン
モンブラン山頂 4,810m





モンブラン
下山途中から山頂方面を振り返る。
まだまだ多くの人が登っていました。

みんな無事に登って降りてこられるといいですね。




| HOME |
Copyright © タナログ ~国際山岳ガイド棚橋靖のブログ All Rights reserved. Design By Kana.

タナログ ~国際山岳ガイド棚橋靖のブログ

国際山岳ガイド棚橋靖のガイド登山・クライミングやアイスクライミングの講習後記。ヨーロッパアルプスなどの海外登山やプライベートクライミングをご報告しています。

プロフィール

国際山岳ガイド    棚橋 靖

Author:国際山岳ガイド    棚橋 靖
アナログ種のんびり族ですが、ちょくちょく更新して最新の山情報をご報告します。
ホームページでは、登山ガイド、クライミングや登山技術講習などのプランをご紹介していますのでのぞいてみて下さい。

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

QRコード

QRコード