富士山登頂 

5月11日~12日、残雪期の富士山を登りました。
11日は雨模様で、この日は五合目の佐藤小屋までとしました。
スバルラインは土砂崩れの危険があるとして四合目までしか開けず、その上も歩行は禁止するとのことで
馬返しからの入山になりました。

翌12日は雨もあがり、早朝小屋を出発して山頂を目指します。
昨日の雨が凍り、八合目から上とくに九合目から山頂はカリカリになっていました。
1歩のミスも許されない厳しい状況です。
固いところはピッケルでカッティングしながら登頂しました。

下山はさらに気をつけて行動し、無事に安全圏に下降しました。

夏は大勢の人で賑わう富士山ですが、雪のある時期は雪山経験者にのみ許される山です。
残雪期といっても、状況によっては山頂付近はアイスバーンになっていることがあります。
行かれる方は十分に注意してください。






IMG_2146_convert_20130513100943.jpg
山頂アタックの夜明け




IMG_2151_convert_20130513101047.jpg
本八合から山頂を見上げる。
この上は雪が固くアイゼンワークの技術が試されます。




IMG_2153_convert_20130513101142.jpg
吉田口山頂。
まだまだ雪がたっぷりあります。




| HOME |
Copyright © タナログ ~国際山岳ガイド棚橋靖のブログ All Rights reserved. Design By Kana.

タナログ ~国際山岳ガイド棚橋靖のブログ

国際山岳ガイド棚橋靖のガイド登山・クライミングやアイスクライミングの講習後記。ヨーロッパアルプスなどの海外登山やプライベートクライミングをご報告しています。

プロフィール

国際山岳ガイド    棚橋 靖

Author:国際山岳ガイド    棚橋 靖
アナログ種のんびり族ですが、ちょくちょく更新して最新の山情報をご報告します。
ホームページでは、登山ガイド、クライミングや登山技術講習などのプランをご紹介していますのでのぞいてみて下さい。

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

QRコード

QRコード