梅雨の晴れ間に~有笠山とカサメリ沢クライミング 

梅雨の期間は日々天気予報が変わって、一喜一憂しています。
「木曜日と金曜日は梅雨の晴れ間です。有効に活用して下さい。」
との天気予報(士)のお言葉に従ってクライミングに行ってきました。


6月14日(木)は有笠山へ
花曇りながら薄日も差すまずまずのお天気・・・なのに
有笠山にだけうす雲がかかっている?
偏屈岩に行くと、フロントウォール、偏屈岩1Fはビショビショに濡れていて、
2Fは一部乾いていて3本ぐらいは登れそう。
南国エリア、フェアリーロックエリアも濡れていました。


クライミング
東の石門エリアはまあまあ乾いて5本ほど登れました。
タナガイド発見、人面岩・・・か?!


6月15日(金)
昨日のクライミングでは燃焼しきれず、仕切りなおしてカサメリ沢へ。
こちらは湿っぽいところもありましたが登れました。
貴重な梅雨の晴れ間でした。


クライミング


クライミング
5.10bの長くて楽しいルートですが、
2本目までが濡れていて指爪が犠牲になりました。。。(涙)


【記Emi】
| HOME |
Copyright © タナログ ~国際山岳ガイド棚橋靖のブログ All Rights reserved. Design By Kana.

タナログ ~国際山岳ガイド棚橋靖のブログ

国際山岳ガイド棚橋靖のガイド登山・クライミングやアイスクライミングの講習後記。ヨーロッパアルプスなどの海外登山やプライベートクライミングをご報告しています。

プロフィール

国際山岳ガイド    棚橋 靖

Author:国際山岳ガイド    棚橋 靖
アナログ種のんびり族ですが、ちょくちょく更新して最新の山情報をご報告します。
ホームページでは、登山ガイド、クライミングや登山技術講習などのプランをご紹介していますのでのぞいてみて下さい。

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

QRコード

QRコード