GWの後半は明神・東綾にしました。 

GWの後半は剱岳・小窓尾根の予定でしたが、悪天が予想されるため穂高の明神岳・東稜に変更しました。
4日、嘉門次小屋に入り、5日登攀して上高地に下山です。

5日は朝まで雨が残っていましたが、次第に良くなるとみて出発。
天気は午前中は何とか陽ざしもありましたが、稜線では昼前からガスがかかり不安定でした。

東稜には、我々の他数パーティーが取付いていました。
我々も順調に登攀し、明神~岳沢~上高地に下山しました。

3日~4日には残念なことに北アルプスで遭難事故が多発しました。
亡くなった方のご冥福をお祈りいたします。
そして自然を前にして人間という存在はあまりに小さいことを、今一度肝に銘じたいと思います。




DSCF9012_convert_20120506141750.jpg
嘉門次小屋の囲炉裏。
4日、偶然にも20年前に遠征(ガッシャブルムⅠ峰、パキスタン)に一緒に行ったKさん(元嘉門次小屋勤務)と再会。
懐かしい昔話に花が咲きました。



DSCF9023_convert_20120506142001.jpg
ひょうたん池から東稜を目指す。



DSCF9029_convert_20120506142116.jpg
東稜上を行く先行パーティー。



DSCF9031_convert_20120506142240.jpg
明神岳主峰とⅡ峰(左)


| HOME |
Copyright © タナログ ~国際山岳ガイド棚橋靖のブログ All Rights reserved. Design By Kana.

タナログ ~国際山岳ガイド棚橋靖のブログ

国際山岳ガイド棚橋靖のガイド登山・クライミングやアイスクライミングの講習後記。ヨーロッパアルプスなどの海外登山やプライベートクライミングをご報告しています。

プロフィール

国際山岳ガイド    棚橋 靖

Author:国際山岳ガイド    棚橋 靖
アナログ種のんびり族ですが、ちょくちょく更新して最新の山情報をご報告します。
ホームページでは、登山ガイド、クライミングや登山技術講習などのプランをご紹介していますのでのぞいてみて下さい。

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

QRコード

QRコード