奥深い奥多摩 

3月12日、青空と春のような陽気に誘われて池田フェースへ登りに行くことにしました。
さかのぼること3日前の9日(火)、都心でも水分を含んだ重たい雪が降ったのを覚えてるしょうか?あきる野市の我が家の周辺では7~8cmほど積もりましたが、昨日の陽射しできれいに溶けてしまったので「雪が降った」ことなどすっかり忘れて出発。ところが、ところが、池田フェースへの林道は下の写真のとおりしっかりとした雪道。風が強かったようであちらこちらで、立ち木が倒れていて道をふさいでいました。岩壁もぐっちょり濡れていて登れる状態ではありませんでした。
まあ、無理だと思いながら白妙に、やはりしっかりとした積雪でNG。
念のため天王岩へ。こちらも積雪と倒木に阻まれましたが、クラックジョイとドロボーカササギ、八月革命、パワーシフトは登れました。
余寒なお厳しき折の奥多摩です。クライミングやハイキングにいらっしゃる方は気を付けください。都心とは季節感が違います。【記Emi】


池田フェースへ
              池田フェースへの林道


天王岩
    天王岩~車道からの入口は倒木でふさがれていました
| HOME |
Copyright © タナログ ~国際山岳ガイド棚橋靖のブログ All Rights reserved. Design By Kana.

タナログ ~国際山岳ガイド棚橋靖のブログ

国際山岳ガイド棚橋靖のガイド登山・クライミングやアイスクライミングの講習後記。ヨーロッパアルプスなどの海外登山やプライベートクライミングをご報告しています。

プロフィール

国際山岳ガイド    棚橋 靖

Author:国際山岳ガイド    棚橋 靖
アナログ種のんびり族ですが、ちょくちょく更新して最新の山情報をご報告します。
ホームページでは、登山ガイド、クライミングや登山技術講習などのプランをご紹介していますのでのぞいてみて下さい。

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

QRコード

QRコード