最近のクライミング総括 

11月も半ばを過ぎました。
今日も生憎の雨の土曜日となりましたが、
スケジュール表をめくると9月から毎週末のように雨にたたられています。
人のふところを探るようでいやらしいのですが、
クライミングジムは今日も“うほうほ”でしょうか。


タナガイドも太刀岡山を中止にしたので、
先ほどジムにトレーニングに出かけて行きました。
私は微熱のためお休みです。
ここ1週間ほど微熱が出たり引っ込んだり、季節の変わり目というやつでしょうか。


先日のクライミング講習の時の道すがらのおしゃべりで、
「お誕生日は何歳になったて数えるのではなくて、あと何年あるか数える」
とうかがいました。
ネガティブな意味ではなくて。
たまたま翌日にラジオを聴いていると、
今日の格言的なコーナーでは
「一時間の浪費をなんとも思わない人は、人生の価値をまだ発見していない。」(ダーウィン)


そんなことがあり、
タナガイドがとりあえず還暦までに何回、自分のクライミングに行けるかを数えてみました。
週2回、無病無怪我として、
1072回です。


そんなこともあり、
11月のウィークデイは連日お天気に恵まれたので、
ぎっくり腰の5日間以外はほぼ毎日ライミングに出かけていました。
メールの返信など滞っていてすみません。。。


【有笠山~ありがさマジック】
10月の中旬から4回行きました。
週末はめちゃ混みになるのでしょうが、
平日にこんなにいい岩場を、貸し切りで登れるなんて最上の贅沢です。
各々に成果があったため「有笠はイイ!!」
お気に入りの岩場となりました。


岩質は流紋岩(柔らかい)、薄っかぶりのルートが多かったです。


有笠山
「南国エリア」予選落ち5.11a/b ガシガシ登れて楽しい
 

有笠山
「サンダンスエリア」苔の庭5.10b ものすごいルーフの岩場で唯一のフェースルート


有笠山
おくつろぎ中のタナガイドと有笠クライマーの「ありがさ君」



【三ノ木戸の岩場】
古い100岩場には載っている奥多摩の岩場です。
日当たりがいいので冬場でも登れます。
難しいけど。。。


奥多摩に住んでいていいことは、岩場が近くてたくさんあること。
この日は前夜まで体調不良でしたが、
起きたら意外に元気。
「じゃあ行こうか!」
「どこがいい?」
「冷えたくないから暖かいとこ。」
「じゃあ、三ノ木戸。」
朝ご飯をゆっくり食べても、10時には岩場にいます。
これも贅沢です。


岩質は石灰岩。グレードが辛い!!


三ノ木戸
高さはないのですがかぶっています


三ノ木戸
岩場にトポが置いてくれています(濡れちゃってますが)。100岩場に載っていないルートもたくさん。


三ノ木戸
こてこての石灰岩、コルネを登ります。



【北川の岩場】
一時期は駐車問題がありましたが、
駐車料金を払いに自治会館に行くと、
ちょうどご近所の方々が集まってお掃除をしていました。
「山に入ってもらうと、(人の声がするので)畑にサルが降りてこなくていいんだよ。」
と、優しいお言葉。


私事ながら、
「謙譲の美徳5.11a★★」春から持ち越しになっていました。
登った事があるクライマーは、「あ~、あそこだよね。。。」と言う核心。
ランナウトしてるので、どうしても手を出す勇気がわきません。
午後からルートが空いたのでチャレンジ。
おっと、テンションかかったけど登れた!!
後はつなげるだけと夕方に最終便を出すも、
核心の前で撃沈!時間切れ!
「核心に気をとられすぎて、オブザベ不足だね」
とご講評をいただいて、また宿題をつくってしまいました。


岩質はチャート、固いです。


北川の岩場



【古賀志山】
今年はまだ一度も行っておらず、忘年会(古賀志でやります)も近づいてきたので
登っておこうと行ってきました。
いつものことながら古賀志の地元クライマーの方は親切で、
ルートや登り方を教えてくれます。


一日だけの予定がはまってしまい、
片道2時間30分の道のりを二日間通いました。


岩質はチャート、久しぶりの垂壁&カチルートにやられました。



【天王岩】
「垂壁&カチルートはしばらくやっていなかったね。」ということになり、
我が家から一番近い岩場の天王岩に急遽行きました。
ここも駐車場問題が起きてからは、
(週末は分かりませんが)クライマーが減ったような気がします。
十里木の公共駐車場から歩くと30分くらい。
夏はかなり暑くてへたばりましたが、
この季節は岩場に着くころに体があたたまります。


タナガイドはパワーシフト5.11b/cで
私はカイーノ5.11aで
カチらせていたきました。
こちらも岩質はチャート、指先の皮が固くなります。


いろんな岩質を登ると、
同じグレードでも登れたり登れなかったり、有頂天になったり落ち込んだりします。
長いブログとなりました。
おつきあいいただいてありがとうございました。


【記Emi】
| HOME |
Copyright © タナログ ~国際山岳ガイド棚橋靖のブログ All Rights reserved. Design By Kana.

タナログ ~国際山岳ガイド棚橋靖のブログ

国際山岳ガイド棚橋靖のガイド登山・クライミングやアイスクライミングの講習後記。ヨーロッパアルプスなどの海外登山やプライベートクライミングをご報告しています。

プロフィール

国際山岳ガイド    棚橋 靖

Author:国際山岳ガイド    棚橋 靖
アナログ種のんびり族ですが、ちょくちょく更新して最新の山情報をご報告します。
ホームページでは、登山ガイド、クライミングや登山技術講習などのプランをご紹介していますのでのぞいてみて下さい。

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

QRコード

QRコード