ラック・ブランへハイキング 

7月31日(日)晴れ
今日から新しいお客様をお迎えしました。
目指すはモンブラン登頂です。
毎回お天気の事ばかりですが、やっと来た「晴れ」の周期にはまってよかったです。


初日は軽く体を動かしにハイキングに出かけました。
ケーブルカーでランデックス(2,352m)に上がり、ラック・ブラン(ブラン湖)へ、
ケーブルカーの中間駅フレジェールと戻る周遊コースです。
ラック・ブランは湖面にモンブラン山群が映る綺麗な湖で、
人気のハイキングコースです。
中間駅のフレジェールから歩く人も多いのですが、ちょっと急な登りが続くので、
体ならしのハイキングには山頂駅から歩くのがお勧めです。
この日も息を切らせて登ってくるハイカーで登山道は行列になっていました。


【記Emi】


ラック・ブラン
ここ2~3日は町とシャモニ山群側は晴れ、ブレバン・フリジェール側に
雲がかかります。
雲が切れるとモンブラン山群が姿を現しました。
正面の氷河はメール・ド・グラス。


ラック・ブラン
アルプス山羊と言われるシュタインポック。
人が近寄ってカメラを向けられてものんきに草を食べ続けてました。


ラック・ブラン
ラック・ブラン(ブラン湖)


ラック・ブラン
日がさすとこんな方も、周りから歓声があがってました。
太陽がでれば半袖ですが、陰るとジャケットを羽織ってフードをかぶるぐらいの寒さでしたがお強いです。

| HOME |
Copyright © タナログ ~国際山岳ガイド棚橋靖のブログ All Rights reserved. Design By Kana.

タナログ ~国際山岳ガイド棚橋靖のブログ

国際山岳ガイド棚橋靖のガイド登山・クライミングやアイスクライミングの講習後記。ヨーロッパアルプスなどの海外登山やプライベートクライミングをご報告しています。

プロフィール

国際山岳ガイド    棚橋 靖

Author:国際山岳ガイド    棚橋 靖
アナログ種のんびり族ですが、ちょくちょく更新して最新の山情報をご報告します。
ホームページでは、登山ガイド、クライミングや登山技術講習などのプランをご紹介していますのでのぞいてみて下さい。

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

QRコード

QRコード