サン・ジェルヴェの岩場 

7月14日(木)
今日はパリ祭で祝日です。
「街からフランス人がたくさん上がってくるから(宿も街も)混みますよ」と
宿主が教えてくましたが、シャモニの街に行かなかったのでいたって平和でした。
夕方、近所のスーパーに行ったら閉まっていてワインが買えなくて残念だったくらいです。


宿は日本人の奥さんと韓国人の旦那さんが経営しているドミトリーで、
シャモニの街から歩いて15分くらいです。
韓国人20人?、日本人2人?(同宿しているミキヤツさんが山に上がったので我々だけか?)、
西洋人数名~10名?でリトル韓国です。
韓国チームは3つくらいの別々のグループのようで、
1チームはテントをしょって出かけて行きました。
夕方お話ししたチームはソウルの登山協会の方で、
モンブランは風が強くて山頂200m下で引き返し、
マッターホルンは登れなかったそうです。
明日韓国に帰るので、打ち上げ(ただの飲み?)で盛り上がってました。
キッチンで夕食を作っていると、お互いの食べ物が気になりチラ見。。。
韓国チームは4皿のうち2皿はキムチ色。
こちらは醤油匂でエールの交換です。


昼間はサン・ジェルヴェの町にある岩場に行ってきました。
シャモニから電車で1時間くらいです。


【記Emi】


シャモニ
昨日の夕方の写真。雨が上がったら岩に雪がついてました。
街に迫るようなボソン氷河と、雲で頂上の展望台が隠れたミディ。


シャモニ
ガイアンの岩場は宿の私たちの部屋の窓から見えます。
ちょっと見に行ったら、ファミリーで賑わっていました。


シャモニ
子供ちゃんクライマーだらけです。


シャモニ
サン・ジェルベの岩場。3つ岩場があり2つはファミリーで賑わっていました。
ここの岩場は6a~7くらい。
ガイドの研修をやっていて登山靴で6a~b+を登ってました。(写真は研修が終わったあと)



| HOME |
Copyright © タナログ ~国際山岳ガイド棚橋靖のブログ All Rights reserved. Design By Kana.

タナログ ~国際山岳ガイド棚橋靖のブログ

国際山岳ガイド棚橋靖のガイド登山・クライミングやアイスクライミングの講習後記。ヨーロッパアルプスなどの海外登山やプライベートクライミングをご報告しています。

プロフィール

国際山岳ガイド    棚橋 靖

Author:国際山岳ガイド    棚橋 靖
アナログ種のんびり族ですが、ちょくちょく更新して最新の山情報をご報告します。
ホームページでは、登山ガイド、クライミングや登山技術講習などのプランをご紹介していますのでのぞいてみて下さい。

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

QRコード

QRコード