雪山ファーストステップ  硫黄岳  

2月10日~11日、雪山ファーストステップの講習で、北八ヶ岳の天狗岳を登りました。
お天気が下り坂でしたが、初日に無事登ることができました。
2日目は歩行訓練を中心に雪上講習をして下山しました。
なかなか充実した2日間でした。


DSCF2274_convert_20180212183211.jpg
東天狗山頂 お天気はガスガスで視界はありませんでした。


DSCF2276_convert_20180212183248.jpg
西天狗にも登頂しました。

雪山ファーストステップ 北横岳と蓼科山 

12月23日~24日、雪山ファーストステップ講習で、北八ヶ岳の北横岳、蓼科山を登りました。
この講習会はこれから雪山を始める方を対象に、雪山の基礎から学んでゆく実技講習です。
第1回目の今回は入門的な山、北横岳と蓼科山に登ることができました。

雪が着いた山は美しい。でもなかなか雪山はハードルが高い。
そんな思いを持っている方々に、雪山入門のお手伝いをして、雪山の面白さと厳しさを知っていただきたいと思います。



DSCF2098_convert_20171226182502.jpg
まずはロープウェイ利用でアクセスが容易な北横岳に。
南八ヶ岳の山々が見えてきました。


DSCF2104_convert_20171226182527.jpg
北横岳山頂。
明日は後ろに見える蓼科山にチャレンジ。


DSCF2109_convert_20171226182559.jpg
翌日、蓼科山へ。
天気は曇りがちながら視界もあり、暖かな日でした。


DSCF2111_convert_20171226182631.jpg
蓼科山の山頂は岩がゴツゴツだったのですね。
後ろは北アルプス。いつかは冬の北アルプスにも行きたいですね。


北ヤツ・天狗岳 

2月11日~12日、雪山ファーストステップの講習で、北八ヶ岳・天狗岳を登りました。
強い寒気が入っていましたが、登山日の12日は幾分冬型が緩み無事登頂することができました。

ひとつひとつ経験を積み重ねることで、雪山の基礎を身につけることができます。
地道にコツコツと継続することが大切だと思います。


DSCF0521_convert_20170212163102.jpg
天狗岳に向かう。
すでに多くの登山者が先行しています。


DSCF0523_convert_20170212163145.jpg
東天狗山頂。
蓼科山がよく見えました。


DSCF0524_convert_20170212163216.jpg
西天狗山頂から東天狗を望む。
手前は山頂直下で休憩する知らないおじさん。


硫黄岳 

1月28日~29日、雪山ファーストステップ講習・実践編で八ヶ岳の硫黄岳に登りました。
2日間天気がよく、多くの登山者が登っていました。
まさに冬本番、冬の八ヶ岳登山の最盛期を迎えています。



DSCF0473_convert_20170130095445.jpg
1日目は読図講習を兼ねて根石岳に登りました。
根石から硫黄岳を望む。


DSCF0478_convert_20170130095532.jpg
2日目は硫黄岳へ。
天気は良かったが風は冷たく、強かった。。。


DSCF0484_convert_20170130095615.jpg
硫黄からの北ヤツと北アルプス。


北横岳と蓼科山 

12月23日~24日、雪山ファーストステップの第1回目の講習で、八ヶ岳の北横岳、蓼科山を登りました。
前夜は雨で、当日は冬型の気圧配置となりました。
雪は少なめながら冬山らしい雰囲気です。
雪山が初めての参加者の方もいらっしゃいましたが、無事2座登頂されました。


DSCF0206_convert_20161231173852.jpg
「確かにね」と思います。 北横岳ヒュッテで。


DSCF0213_convert_20161231173944.jpg
北横岳山頂。


DSCF0214_convert_20161231174016.jpg
樹氷が冬山っぽい。北八ヶ岳っぽいですね。


DSCF0220_convert_20161231174109.jpg
翌日は蓼科山を目指しました。
樹林帯を抜けると吹きっさらしの露岩帯になります。


DSCF0221_convert_20161231174139.jpg
蓼科山山頂。


| HOME | NEXT
Copyright © タナログ ~国際山岳ガイド棚橋靖のブログ All Rights reserved. Design By Kana.

タナログ ~国際山岳ガイド棚橋靖のブログ

国際山岳ガイド棚橋靖のガイド登山・クライミングやアイスクライミングの講習後記。ヨーロッパアルプスなどの海外登山やプライベートクライミングをご報告しています。

プロフィール

国際山岳ガイド    棚橋 靖

Author:国際山岳ガイド    棚橋 靖
アナログ種のんびり族ですが、ちょくちょく更新して最新の山情報をご報告します。
ホームページでは、登山ガイド、クライミングや登山技術講習などのプランをご紹介していますのでのぞいてみて下さい。

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

QRコード

QRコード