小仙丈沢沢登り 

8月15日~16日、南アルプスの小仙丈沢を登りました。
この沢はそれほど難しい滝もなく、ツメも小仙丈のカールになる快適な沢です。
沢登りの初心者でも十分楽しめる明るい沢でした。



DSCF8025_convert_20150817093112.jpg
核心の二つ目の大滝
中央の緩傾斜帯から左の沢を登って抜けました。


DSCF8027_convert_20150817093158.jpg
上部は緩やかに稜線へ向かって沢が伸びています。


DSCF8028_convert_20150817093246.jpg
沢の水量は少なめでした。


DSCF8033_convert_20150817093318.jpg
小仙丈のカール




TVカメラマンの山岳訓練 

7月13日~15日、TVカメラマンの山岳訓練を奥秩父・西沢渓谷で行いました。
今回は釜の沢西俣などで沢登りの訓練です。
撮影しながら沢を遡行し、途中でビバーク。甲武信山頂に抜けて下山しました。

奥秩父の沢は花崗岩と森林に恵まれた渓谷美で知られています。
晴れて陽がさすとなんとも言えない美しさになります。

天候に恵まれたこともあって充実した3日間でした。






DSCF5825_convert_20150716164356.jpg
釜の沢は比較的やさしく、初心者に人気の沢です。
花崗岩の岩肌と清涼な水の色が何ともいいですね。



DSCF5841_convert_20150716164452.jpg
有名な千畳のナメ



DSCF5849_convert_20150716164517.jpg
両門の滝



DSCF5851_convert_20150716164606.jpg
ビバーク地
なかなか快適でした。



DSCF5871_convert_20150716164709.jpg
滝で撮影訓練も行いました。



釜の沢 東俣 

8月16日~17日、奥秩父・西沢渓谷の釜の沢・東俣を登りました。
釜の沢は奥秩父を代表する美しいナメ滝を持った沢で、沢登りの人気ルートです。
この週末も多くのパーティーが入渓していました。
天候が不安定で曇りやガス、雷雨に見舞われましたが、無事登りきることができました。

この沢は開けていて明るい雰囲気があり、きれいなナメ滝を堪能できるのが魅力ですね。




DSCF9018_convert_20140817190013.jpg
ホラの貝ゴルジュ




DSCF9029_convert_20140817190230.jpg
千畳のナメ滝
この先きれいなナメが続きます。



DSCF9034_convert_20140817190428.jpg
両門の滝




DSCF9038_convert_20140817190637.jpg
東沢の最後のナメ。
もうすぐ甲武信小屋です。



| HOME |
Copyright © タナログ ~国際山岳ガイド棚橋靖のブログ All Rights reserved. Design By Kana.

タナログ ~国際山岳ガイド棚橋靖のブログ

国際山岳ガイド棚橋靖のガイド登山・クライミングやアイスクライミングの講習後記。ヨーロッパアルプスなどの海外登山やプライベートクライミングをご報告しています。

プロフィール

国際山岳ガイド    棚橋 靖

Author:国際山岳ガイド    棚橋 靖
アナログ種のんびり族ですが、ちょくちょく更新して最新の山情報をご報告します。
ホームページでは、登山ガイド、クライミングや登山技術講習などのプランをご紹介していますのでのぞいてみて下さい。

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

QRコード

QRコード