FC2ブログ

波勝崎・海金剛 

4月9日、西伊豆・波勝崎の海金剛スーパーレインを登攀しました。
この日は風が強く、やや寒かったですが、そこは伊豆。
南国の日差しを受けてリゾートチックなクライミングができました。


DSCF4070_convert_20190410100304.jpg
スーパーレイン3ピッチ目のフィンガリーなクラックを登る。


DSCF4075_convert_20190410100340.jpg
ス―パレインは脆いところもありますが、この壁を代表する名ルートですね。


DSCF4076_convert_20190410100412.jpg
海は輝いていて綺麗でした。(山梨県人にとっては?)

クライミングの季節ですね 

4月7日、北アルプスの予定でしたが、天気が悪そうなのでクライミング
変更しました。
4月になって甲信地方の岩場もよい季節になってきました。


IMG_2863_convert_20190410095455.jpg
ショートルートで足慣らし


IMG_2866_convert_20190410095548.jpg
マルチピッチも登りました。


八ヶ岳・権現岳東稜 

3月31日~4月1日、八ヶ岳の東面、権現岳東稜を登攀しました。
週末にけっこうな積雪があり、山は真っ白。
核心のバットレスも雪を払いのけながら登る、なかなかのアルパインクライミングになりました。


DSCF4045_convert_20190402094357.jpg
東稜に取付いて、しばらく雪稜を進むと権現岳のバットレスが見えてきました。
ルートは左のスカイラインを登ります。


DSCF4050_convert_20190402094437.jpg
バットレスの登攀。短く切って3ピッチ程。
冬壁だあ。。


DSCF4060_convert_20190402094510.jpg
山頂に抜けて。
赤岳、阿弥陀岳。
今回はミゾ―の北辰で登りました。。。

八ヶ岳でカメラマン研修 

3月27日~28日、北八ヶ岳でTVカメラマンの山岳訓練を行いました。
これはTBS報道カメラマンの野外山岳研修で、定期的に山岳地帯での訓練を続けています。
災害地や被災地での撮影を念頭に、より厳しい環境で撮影活動ができることを目的にしています。

今回は北八ヶ岳の天狗岳周辺での訓練でした。
あいにく天気は下り坂で、風も強く寒かったですが、充実した訓練になりました。


DSCF4033_convert_20190330140509.jpg
黒百合ヒュッテにあがると、平日にもかかわらず数多くのテントが設営されていました。
もちろん我々もテント。。訓練ですから。。。ね


DSCF4036_convert_20190330140555.jpg
翌日は天気が悪そうなので、頑張って夕方天狗岳の登頂しました。
でも風が強かった~。


DSCF4041_convert_20190330140631.jpg
翌日は雪上でのロープワーク訓練や歩行訓練を行いました。


DSCF4043_convert_20190330140701.jpg
厳しい気象条件でも確実に安全管理できることが大切ですね。


八ヶ岳・中山尾根 

3月16日~17日、八ヶ岳の中山尾根を登攀しました。
日曜日は天気が下り坂でしたが、早朝に出発して崩れる前に登攀できました。

このところ八ヶ岳は雪が増え、真冬のような山容になっています。


DSCF4020_convert_20190318094734.jpg
中山尾根の核心部 上部岩壁
先行するガイドパーティー


DSCF4023_convert_20190318094815.jpg
壁には新雪が付着しているので、雪を払ってよいホールドを探りながら登ります。



DSCF4026_convert_20190318094845.jpg
上部岩壁を抜けて岩稜帯を登ると間もなく稜線に出ます。
冬壁でしたね。。

| HOME | NEXT
Copyright © タナログ ~国際山岳ガイド棚橋靖のブログ All Rights reserved. Design By Kana.

タナログ ~国際山岳ガイド棚橋靖のブログ

国際山岳ガイド棚橋靖のガイド登山・クライミングやアイスクライミングの講習後記。ヨーロッパアルプスなどの海外登山やプライベートクライミングをご報告しています。

プロフィール

国際山岳ガイド    棚橋 靖

Author:国際山岳ガイド    棚橋 靖
アナログ種のんびり族ですが、ちょくちょく更新して最新の山情報をご報告します。
ホームページでは、登山ガイド、クライミングや登山技術講習などのプランをご紹介していますのでのぞいてみて下さい。

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

QRコード

QRコード