槍ヶ岳 小槍登攀と西稜 

ちょっと気の早い話ですが、そろそろ夏~秋のプランを作成しています。
この秋は槍ヶ岳の小槍登攀と西稜縦走を行いますが、その紹介少々。

小槍は「アルプス一万尺~♪」と唄われていて有名ですが、その上に立つにはクライミングしなければなりません。
今回は小槍を登って、そこから大槍に向かって岩稜(西稜上部)縦走します。
槍ヶ岳というと北鎌尾根が有名ですが、西稜も小粒ながら充実したルートです。


DSCF1801_convert_20180418085700.jpg
小槍から大槍
このスカイラインを縦走します。


DSCF1798_convert_20180418085807.jpg
ひ孫槍を登るクライマー


DSCF1834_convert_20180418085914.jpg
大槍への岩稜登攀

カメラマン研修 谷川岳 

4月4日~5日、TVカメラマンの研修で谷川岳に行きました。
雪山での登山技術、生活技術を含めた撮影の研修です。
災害地などでの撮影には、山の経験が役立つことがありますし、
厳しい環境下で撮影を行うことで、さまざまな現場に対応できるようになると思います。

5日は良い天気になり山頂からは回りのすべての山が見えました。



DSCF2546_convert_20180406174147.jpg
山頂直下の標識


DSCF2554_convert_20180406174230.jpg
トマの耳からの撮影


DSCF2571_convert_20180406174440.jpg
雪崩ビーコンを使っての捜索訓練も行いました。


キナログ~お花見散歩~ 

サクラがマンカイです。

【記kinako】

犬との生活
朝の散歩

犬との生活
近所のお寺さん→

犬との生活
→甲斐駒・アサヨ峰・鳳凰三山ナイスビューポイントとまわります

犬との生活
夕方も。

春の北アルプス・唐松岳 

3月31日~4月1日、北アルプスの唐松岳を登りました。
初日は雪上歩行練習などを行い、翌朝雪が固いうちに登りました。
このところの好天と暖かさ(暑さ)続きで、雪は大分緩んできています。
まるでGWの頃のような感じ。
春山の北アルプスが満喫できました。


DSCF2504_convert_20180403094715.jpg
初日は雪上講習。
歩行や滑落停止の練習をしました。


DSCF2508_convert_20180403094743.jpg
翌朝、五時半ごろ朝日が顔をだしました。


DSCF2517_convert_20180403094813.jpg
途中、雷鳥が!
鹿島槍、五竜をバックにポーズ。


DSCF2524_convert_20180403094853.jpg
唐松岳
すでに山頂には人影が見えます。


DSCF2532_convert_20180403094923.jpg
山頂到着。
剱・立山方面はまだまだ冬山っぽいです。


キナログ~春~ 

あたたかくなりました。
アタシにはあついくらいの日もあります。

【記Kinako】

犬との生活
お山は日に日に黒くなります。(うしろは鳳凰三山)
ここの桜並木はまだかたいツボミです。

犬との生活
ヒトは「まだ咲かないかな?」上を見てあるきます。
アタシは「クルミおちてないかな?」下を見てあるきます。
クルミをかじるのが大好き。
| HOME | NEXT
Copyright © タナログ ~国際山岳ガイド棚橋靖のブログ All Rights reserved. Design By Kana.

タナログ ~国際山岳ガイド棚橋靖のブログ

国際山岳ガイド棚橋靖のガイド登山・クライミングやアイスクライミングの講習後記。ヨーロッパアルプスなどの海外登山やプライベートクライミングをご報告しています。

プロフィール

国際山岳ガイド    棚橋 靖

Author:国際山岳ガイド    棚橋 靖
アナログ種のんびり族ですが、ちょくちょく更新して最新の山情報をご報告します。
ホームページでは、登山ガイド、クライミングや登山技術講習などのプランをご紹介していますのでのぞいてみて下さい。

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

QRコード

QRコード