FC2ブログ

剱岳・チンネ左稜線 

8月8日~10日、北アルプスの剱岳・チンネ左稜線を登攀しました。
チンネは剱岳のみならず北アルプスを代表する岩場。
左稜線はその中でも長く登りごたえのある人気ルートです。


IMG_4042_convert_20190812121307.jpg長次郎谷をつめて三の窓~チンネ取付きへ。
雪渓は池ノ谷乗越までつながっていました。


IMG_4047_convert_20190812121349.jpg
チンネ左稜線の上部
クレオパトラニードルも見えます。


IMG_4050_convert_20190812121429.jpg
岩稜帯の通過


IMG_4055_convert_20190812121521.jpg
核心部の上から左稜線を見下ろす。


IMG_4060_convert_20190812121602.jpg
チンネの頭へ。
やはり日本を代表するクラシックルートですね。

ヨーロッパアルプス 2019 モンブランプロジェクト2 

7月30日、いよいよモンブランの登山に出発。
初日はグーテ小屋(3835m)まで。途中落石の危険のあるクーロワールを通過し、岩稜をへて小屋につきました

IMG_3960_convert_20190812114709.jpg
グーテ小屋 
数年前に建て替えられ快適になりました。


IMG_3939_convert_20190812114116.jpg
翌朝のアタックは小屋を6時に出発
最初は風が強かったものの次第に弱まって最高の登山日和となりました。
ドーム・ドゥ・グーテ4304mから山頂を見上げる。
まだまだだあ。。

IMG_3940_convert_20190812114151.jpg
高度があがってきましたが、メンバーの足取りは確かです。
それにしても結構寒い。マイナス10度くらいかなあ。


IMG_3950_convert_20190812114637.jpg
見えた! もうすぐ山頂!


IMG_3947_convert_20190812114548.jpg
やったー!
4810mの頂です。
すぐ後にメンバーがぞくぞく登頂。みごと全員登頂できました。

ヨーロッパアルプス 2019 モンブラン・プロジェクト1 

ヨーロッパアルプス登山後半は石井スポーツの「モンブランプロジェクト」のお仕事。
これは、意欲のある登山者を育成することを目的に石井スポーツがサポートする事業。
選抜された6人は小屋内トレーニングをへてモンブランの登頂を目指しました。

まずは高度順応のためバレブランシュに上がりました。


IMG_3908_convert_20190812111405.jpg
モンブラン4810m
ルートはグーテ小屋からのノーマルルート
右のスカイラインを登ります。


IMG_6922_convert_20190812111446.jpg
エギーユ・ドゥ・ミディ(3842m)からゴンドラに載ってイタリア側へ。


IMG_3917_convert_20190812111522.jpg
氷河を横断してミディに登り返します。


IMG_3924_convert_20190812111607.jpg
シャモニではシャレ―(貸家屋)を1軒借りて10人での共同生活
自炊します。

IMG_3926_convert_20190812111645.jpg
メンバーの作ってくれたチキンカレー
旨かったです!
やるでないの。

ヨーロッパアルプス 2019 その2 

ダン・デ・ジュアン(4013m)を登りました。
イタリア側のトリノ小屋(3371m)で1泊し、取付きます。


IMG_3826_convert_20190812103739.jpg
目を引く岩峰のダン・デ・ジュアン
ルートは正面の雪原から岩稜をたどり左のスカイラインを登ります。


IMG_3839_convert_20190812103817.jpg
朝日を浴びるモンブラン


IMG_3845_convert_20190812103904.jpg
ルートは混んでました。。。



IMG_3850_convert_20190812103948.jpg
山頂(南峰)に立つクライマー


IMG_3851_convert_20190812104037.jpg
頂上のマリア様

ヨーロッパアルプス 2019 その1 

7月19日~8月4日まで、ヨーロッパアルプスのガイドでした。
今年はシャモニに定着して周辺の山を登りました。
エギーユ・ドゥ・モワヌ(3412m)の報告です。
知る人ぞ知る岩山です。

IMG_3779_convert_20190812101038.jpg
エギーユ・ドゥ・モワヌ


IMG_3782_convert_20190812101128.jpg
小屋にあった登攀ルート
赤のラインが南面ノーマルルート
ここを登りました。

IMG_3789_convert_20190812101209.jpg
ベースとなるクーベルクル小屋
左奥にグランドジョラス北壁


IMG_3794_convert_20190812101251.jpg
ルートは2~3級程度の岩稜が続きます。
ルートファインディングが核心ですね。


IMG_3803_convert_20190812101329.jpg
モワヌ山頂 
後ろはモンブラン
左の岩峰がダン・デ・ジュアン、次はここに行きます!

| HOME | NEXT
Copyright © タナログ ~国際山岳ガイド棚橋靖のブログ All Rights reserved. Design By Kana.

タナログ ~国際山岳ガイド棚橋靖のブログ

国際山岳ガイド棚橋靖のガイド登山・クライミングやアイスクライミングの講習後記。ヨーロッパアルプスなどの海外登山やプライベートクライミングをご報告しています。

プロフィール

国際山岳ガイド    棚橋 靖

Author:国際山岳ガイド    棚橋 靖
アナログ種のんびり族ですが、ちょくちょく更新して最新の山情報をご報告します。
ホームページでは、登山ガイド、クライミングや登山技術講習などのプランをご紹介していますのでのぞいてみて下さい。

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

QRコード

QRコード