二子山中央稜 

4月23日、秩父の二子山中央稜を登攀しました。
良い天気に恵まれ、多くのクライマーが取り付いていました。
暖かくクライミングにはいい季節ですね。


DSCF0910_convert_20170424144543.jpg
中央稜2ピッチ目の登攀


DSCF0912_convert_20170424144614.jpg
ローソク岩を登るクライマー

フリークライミング・ビギナー講習 

毎年4月に行っているフリークライミング・ビギナー講習。
クライミングを初めての方を対象にした4回の講習です。
クライミングの動作から、確保技術など、フリークライミングの基礎を短期集中で身につけることを目的としています。
皆さん、回を重ねるごとに確実に少しずつ上達しています。
やはり「場数を踏む」ということが大切ですね。

今年は天候に恵まれ、今まで3回ともに外で行うことができました。
あと1回も外で行い、グランドスラムを達成したいものです。



DSCF0841_convert_20170420193643.jpg
第一回目は日和田で。
ロープワークから始めて、比較的易しいルートを何度も登りました。


DSCF0845_convert_20170420193717.jpg
2回目は広沢寺。
重心移動などを意識して登りました。


DSCF0854_convert_20170420193752.jpg
ルートが長いので登りがいがあります。



DSCF0895_convert_20170420193829.jpg
3回目は再び日和田。
今回は少し難しいルートにもチャレンジしました。

阿寺の岩場 

4月19日、阿寺の岩場でクライミング講習でした。
5.8~5.9くらいの手頃なグレードが揃っています。
傾斜はそれほどないのですが、岩は外傾しておりなかなか手ごわいです。


DSCF0890_convert_20170420192648.jpg
北山カンテ(左)とエビフライエフェクト(右) ともに5.9


DSCF0894_convert_20170420192712.jpg
20m強の長さがあり、なかなかの登りごたえがあります。

表妙義縦走 

4月の平日、表妙義の縦走をしました。
スリリングな岩稜帯の登下降が続く、タフなコースです。
春の良い季節になりました。。


DSCF0862_convert_20170420191903.jpg
鎖場ではロープで確保しながら登りました。


DSCF0864_convert_20170420191945.jpg
妙義神社は桜が満開でした。

唐松岳登頂 2 

4月15日~16日、来たアルプスの唐松岳を登りました。
15日は雨で風が強く、小屋に何とか上がるのみ。
翌16日は快晴!になり、前回の唐松岳とともに素晴らしい登山になりました。


DSCF0870_convert_20170420190853.jpg
16日の朝、素晴らしい登山を予見するかのような朝焼け


DSCF0873_convert_20170420190923.jpg
八方尾根上部。 唐松岳が見えてきました。



DSCF0882_convert_20170420190958.jpg
主稜線から唐松岳と剱岳
ここから20分ほどで山頂に立ちました。

| HOME | NEXT
Copyright © タナログ ~国際山岳ガイド棚橋靖のブログ All Rights reserved. Design By Kana.

タナログ ~国際山岳ガイド棚橋靖のブログ

国際山岳ガイド棚橋靖のガイド登山・クライミングやアイスクライミングの講習後記。ヨーロッパアルプスなどの海外登山やプライベートクライミングをご報告しています。

プロフィール

国際山岳ガイド    棚橋 靖

Author:国際山岳ガイド    棚橋 靖
アナログ種のんびり族ですが、ちょくちょく更新して最新の山情報をご報告します。
ホームページでは、登山ガイド、クライミングや登山技術講習などのプランをご紹介していますのでのぞいてみて下さい。

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

QRコード

QRコード